株式会社 銀閣寺大西|社長メッセージ

オンライン
ショップ

「銀閣寺大西」オンラインショップ

お問い合わせ

お問い合わせ

社長メッセージ


PAGE TOP

大西雷三
「食」を通じて幸せを贈り
社会的な存在価値を高め続ける

銀閣寺大西は信用と信頼を第一に、豊かな食生活を通 じて社会に大きく貢献する食文化の創造提供企業を目 指しています。最先端の衛生管理に基づく一貫加工体 制を駆使し、顧客満足を最優先した販売管理体制の高 機能化を推進して、地域密着を大切にしつつ、世界市 場に向けてフィールドの拡大を図り続けています。こ れらの多元的な活動を背景に、社会における存在価値 を高めていくことが銀閣寺大西の企業テーマです。

株式会社 銀閣寺大西
代表取締役 大西 雷三

世界市場に果敢に挑み、
TPPやEPAを起点に輸入も促進

次代に向けて銀閣寺大西は、世界市場への進出を積極的に推進しています。
世界一と絶賛される和牛の極上の美味を世界各国の人々に味わっていただき、 その日々の食生活を高めていただきたいからです。
現在、目指している海外でのレストラン展開の拠点拡大も、その一環です。
これらは国内の生産者の方々への大きな支援となり、 日本の畜産の拡大に直結するからであり、
銀閣寺大西の企業使命であると考えています。
また、TPP(環太平洋パートナーシップ協定)やEPA(経済連携協定)の進展を契機に、
海外からの輸入業務も推し進め、独自先進のポジションを構築したいと願っています。

「個客の時代」を先取りする
高次元の嗜好性への即応

通信販売を始めとする小売事業展開では、熟成したお客様の選択眼、
それぞれのハイニーズに向けて、その嗜好にきめ細やかにお応えできる品揃えを展開したいと考えています。
「個客の時代」を先取りするセレクションが重要であり、これがさらに深い信頼の構築に繋がるからです。
また、超高齢化社会の到来の中で、肉食が健康促進に役立つことが注目されており、
どのような成分、品質、分量などが最適であるのかについても、独自の分析・解明を試みています。

業界に先駆けてHACCPを取得
食の安全・安心を徹底追求

20年以上前に社会を震撼させたO-157(腸管出血性大腸炎)の集団感染事件を契機に、
銀閣寺大西では食の安全・安心を徹底的にクリアするために、食肉小売・卸業界で初めて、
NASAが宇宙食の衛生・安全管理のために考案した世界最高水準のHACCPを取得しました。
これらを製造全工程に取り入れた外商部プロセスセンターは、
銀閣寺大西の企業姿勢を象徴するものとして高く評価され、
その高機能性も日々の業務に大きく寄与しています。

ビジョンを共有できる人材の育成
最重視しているのは「誠実さ」

人材は企業の根幹であり、事業の発展のために、ビジョンを共有して次代に挑みたい。
四半世紀前に銀閣寺大西は、このような理念を掲げ、優れた人材の確保と育成に全力を傾注してきました。
初期に採用した新卒社員は、その多くが現在、幹部社員として幅広く活躍し、当社の進展を力強く支えています。
社員採用時に最も重視するテーマは「誠実さ」です。
それがお客様への感謝と貢献をポリシーとする銀閣寺大西の不変の姿勢の体現に大きく役立っているのです。

お問い合わせ